×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

TOP

 

● MODの紹介

 

このサイトで改変したもの以外で、使っているMODをなんとなく紹介。

大体が定番モノで、OBSEv20環境で動作するものです。覚書も兼ねて。

 

 

Willful Resistance 意志力が魔法抵抗力に影響する

意志力が50以上で魔法に対する抵抗力が高まっていき、それより低いほど魔法に弱くなるMODです。NPCにも適応されるようです。意志力の重要性が高められます。最近のバージョンでは、Fundament (レベリングMOD)が必須環境になっていますが、それ以前のバージョンでも十分に効果があります。

 

StealthOverhaul スニークアタックの不意打ちダメージ倍増を多くする

スキルが高く、軽装なほど、スニークアタックの不意打ちダメージが何倍にもなるMODです。接近武器は短いものほど不意打ちダメージが高くなります。弓によるスナイプも強くなるので爽快感が増します。

 

Spell Delete And Item Remove いらない魔法やアイテムを消す

消したい魔法かアイテムにカーソルを合わせて、Deleteキーで、消してもいいか?というダイアログが出るので、承諾すれば消せます。クエストアイテムは消せません。魔法が消せるので超便利。

 

Arrow Effects エンチャント付きの矢にはエフェクトが付く

「火の矢」なら燃えた矢が飛びます。見た目がかっこいい。

 

Duke Patricks - Actors Can Miss Now NPCが矢や魔法の射撃をミスする

ヴァニラではNPCの射撃は飛んでくる矢を見てから避けない限り、命中率ほぼ100%ですが、このMODを入れるとNPCが射撃をミスして外す事があるようになります。コンパニオンの射撃や支援魔法も外れるようになります。つまり敵味方乱れて混戦した場合は誤射も多くなります。

 

Enhanced Grass 低負担で草の表示距離を無制限にする NEW!

ヴァニラだと、草の表示距離は遠くに設定するほど負担がかかるので、ミドルスペックの場合は半分くらいに調整するとあまり重くなりません。しかし、走っている時に草がワサワサと生えてくるのが視えてしまい不自然です。このMODは草の表示エンジンを全く新しいものに置き換えます。ほとんど高負担にならず、草の表示が限界まで伸びます。espではなく、dllなので、\Oblivion\Data\obse\plugins フォルダに入れて動作させます。OBSE0021で正常動作確認。全く重くならず、遠くの景色をみてもちゃんと草が生えているので爽快です。

 

Cave textures by jaassu 洞窟のリテクスチャ 

ヴァニラでは柔らかそうな泥岩のようだった洞窟の壁や岩を、もっと硬そうな岩石にリテクスチャします。テクスチャは好みの問題と思いますが、個人的にはリアルさが物凄くアップして、ダンジョンの怖さが増す気がしてお勧めです。詳しくはネクサスの画像で質感を吟味してみて下さい。

 

Elz - Realistic Gravity ジャンプの挙動をリアルに 

ヴァニラのフワーっとしたジャンプの重力を、もっと現実に近いものに変更します。高いところから落ちると、足をくじいて倒れるようになります。ちょっとした段差でもコケるのがリアルです。デフォルトではヴァニラよりも跳躍距離が短くなるので、軽業スキルが低いうちはダンジョンの崩れる橋などが渡れなくなりますが、SupremeMagicka等の、他のMODのジャンプの魔法などで渡れる事にすると、丁度いいかも知れません。重力はiniで設定可能です。

 

Oblivion Grass Overhaul 草のテクスチャをもっと現実的なものに変える 

高解像度化ではなく、テクスチャを現実の草のものに変えます。草がより本物の草っぽくなり、風景の美しさがかなり素晴らしくなります。詳しくはネクサスの投稿画像を参照。オススメ

 

ups23366 RandomQuest 街でおつかいクエストを受けられる 

※クエストそのものが簡単で、お金が簡単に稼げてしまうので、今は外しています。

各街の酒場に仕事の斡旋所が追加されます。クエストは6軒まで無条件で請け負う事ができます。依頼は、何々のアイテムをいくつもって来い、というものです。達成出来れば報酬のゴールドと交換できます。普通に入手する以外に、指定の場所に現れたモンスターを倒せば手に入るようになっていたり、街で指定の方角をしばらく観ているだけで、指定のアイテムが手に入る一風変わった依頼もあります。何処にでもある本を1冊持ってこいという簡単なものから、高レベルの装備を持ってこいという難しいものあります。レベル1からでも依頼を達成すれば、高レベルの装備が手に入る可能性がありますが、依頼主に納品するか、クエストをキャンセルして報酬の三倍の違約金を払わないと新たなクエストを受けられなくなるので、バランスは良いと思います。簡単な依頼は、初期キャラのお小遣い稼ぎに丁度良いと思います。このMODは有志によって補間されているので、早めにダウンロードした方がいいかも知れません。

 

Fighters Guild Quests ファイターズギルドの支部にクエストを追加する 

ヴァニラでは、全くイベントの無い、一部のファイターズギルドの支部にギルドクエストを追加します。また、ICからスキングラッドの中原に、ヴァレンウッド反乱軍 対 帝国軍の戦場が設置されます。プレーヤーがどちらかの軍勢に加勢する事で、局地戦が開始されます。

 

Lowcut Cuirasses For Exnems Body ヴァニラの鎧を女性が装備した時に胸元を見せるデザインにする

女性がヴァニラの鎧を装備した時に、スマートで首周りから胸元が露出したデザインになります。特にミスリルの鎧では、胸の谷間が拝めるようになります。ヴァニラの雰囲気を壊さずセクシーになります。あからじめHGEC(モデル体型)を導入したほうが違和感が無いはずです。

 

Trade and Commerce 自分の店(兼自宅)を持てる

コロルで小さな店を10000セプティムで購入できます。店の内装に1000セプティム前後、店員を雇うのに2000セプティムが最低資金で開店できます。店の地下のコンテナにアイテムを放り込むと、売れた分、毎日換金されます。定期的に税金も払わなければならないので、維持費は必要です。いちいち各街の商店を巡って大量の戦利品を処分するのが面倒になったら導入してみると多少楽かも知れません。日本語化パッチ

 

Mind-Control Crime 精神操作系の魔法を違法化する

ヴァニラでは「戦意昂揚」の魔法を街の人混みで使い、善良なNPC同士を殺し合わせて、死体から持ち物を漁るなんて事もできる訳ですが、こういった事を犯罪にします。「魅惑」や「人間の支配」も善良な人に使った場合、頭の良いNPCはガードを呼び、プレーヤーに懸賞金が付きます。

 

Creature Damage Fix 武器持ちクリーチャーの攻撃力修正

ヴァニラでは武器持ちクリーチャー(ミノタウロスなど)の攻撃力は、クリーチャー自身の腕力とは関係なく、武器の攻撃力だけで計算され、腕力やステータスに関係なく一定です。このMODを導入すると、クリーチャーの武器攻撃力に、クリーチャーのステータスが加算され現実的にします。espの内部を覗いてみましたが、クリーチャー毎に設定しているのではなく、あらゆるクリーチャーに対応しているような印象なので、恐らく新規で追加されたクリーチャーにも適応すると思います。

現在、ダウンロードできないようでした。Creature Damage Control という似たような名前のMODもリリースされていますが、インストール方法がおかしいのかバグなのか、こちらはダメージ計算がやや疑問で、オオカミに噛まれただけで一撃死という事がありました。(Creature Damage Control は、ダウンロード数からみてあまりいいMODではないのかも知れません)

 

Average Run Speed 運動スキルの上昇による足の速さの上昇を廃止する

運動スキル100、走力100になると、走るのが早くなり過ぎるんですよね。緻密な動きが出来なくなって、丸太の一本橋とか足を踏み外しまくりで渡れなくなるレベルになってしまいます。このMODを入れると運動スキルを上げても足の速さに影響がなくなり、走力のステータスのみで足の速さが決まるようになります。バランスが良くなりますし、走力ステータスの意味も増します。

 

Respawning Varla and Welkynd Stones ヴァーラ&ウェルキンドストーンがリスポーンする

ヴァニラでは限られた数しかないヴァーラ&ウェルキンドストーンを、時間が経つと復活するようにします。延々と取りたい、または他のMODで多く必要な場合等に入れてみるといいかも知れません。

 

Save Skill Training For Later トレーニングの可能回数を持ち越す

トレーニングせずにレベルが上がっちゃった、もったいねー、という不公平感を無くします。トレーニングしない場合、トレーニングできる回数は溜まっていくので、トレーニングしたい時にみっちりできます。

 

Block Parry and Cancel Attack v2 攻撃を受ける寸前にガードすれば、相手が硬直

ガードしっぱなしではなく、敵の攻撃が当たる0.5秒前くらいにガードすると、相手は硬直して、自分はノーダメージの上に相手より早く動けます。格闘ゲームのジャストディフェンスみたいなシステム。白兵戦が格段に面白くなります。

 

QZ Easy Menus Update アクティベートボタンで会話を終わらせる

わざわざキャンセルアイコンまでカーソルを移動して押さなくても、会話メニューから抜けられます。基本的なインターフェース機能の改善

 

Darker Daedric Armor and Weapons BLACK ディードラの装備を赤と黒の重々しい色あいにリテクスチャ

ヴァニラでは全体的に赤い色のディードラの装備ですが、黒ベースに赤い縁取りという感じにやや重々しくリテクスチャします。(実物はnexusの画像参照)

 

AcceptKindnessSpells v1.0 支援、補助の魔法には抵抗しない。

魔法吸収や反射のエンチャントをつけていると、体力回復などの支援系の魔法まで無効化してしまいますが、それをしないようにするMODのようです。

 

IgnoreFriendlyFireDamage v2.0 仲間同士の誤爆を無効にする

コンパニオンが破壊魔法なんかを使うと、かなり巻き込まれる訳ですが、このMODを入れると同じファクションであったり、追尾中で友好的なキャラクター同士なら、ダメージが無効化されます。

 

No Weapon Drop 死体が武器を手放さなくなる

NPCが死体になった時に、武器を地面に落とさないようにするMOD。武器が行方不明にならなくなります。今はダウンロードできないみたいですが、CSの知識があればすぐに作れる簡単なMODです。Gameplayのsettingsから、iDeathDropWeaponChanceという変数を0に変更してespを作成すれば同じMODが出来るようです。oblivion.esmを書き換えてしまえばもっとスマートかも知れません。

CSを開くのすらめんどくせえ!という人のために、作ってみました。

 

Leviathan Soulgems ソウルジェムの見た目をランクによって全然別にする

ヴァニラでは全部ひょろ長い石ころみたいだったソウルジェムの形をリモデルし、ランクによって特徴付けします。強さが一目で解るようになり、ヴァニラよりもかなり良い見た目です。

 

Soulgem Magic ソウルジェムの容量を柔軟にする

ヴァニラでは、大のソウルジェムに極小の魂を入れてしまうと、そこでそのソウルジェムの力が極小で確定してしまいますが、このMODを導入すれば、残りの空きの容量いっぱいに魂を詰め込む事ができるようになります。また、魂が入っているのに空のソウルジェムと判定される嫌なバグも解消してくれるので、主にそのバグフィックスの為に入れています。

 

Immersive FOV 視野をシーンに合ったものに自動調整する

視野角が広がり、物体はより大きく、世界が広く感じられるようになるようです。野外、屋内、戦闘時に自動調整されます。

 

Get Wet 雨に当たると水滴が体を伝うようになる。

濡れた感じが出ます。光沢表現は暗闇の中でも目立ってしまうので、自分は水滴あり、光沢なしのを使ってます。

 

Denock Arrow 矢を撃つのをキャンセルできる

掴むキーで矢を撃つのを止める事が出来るようになります。いちいち矢を地面に撃って拾うという煩わしさが解消されます。ぜひ入れておきたい基本インターフェース改善MODですね(他のMODでも同じ機能を備えているものもあります)。最近、Denock Arrow Too というまさかの新バージョンが公開されましたが、こちらは「構え」キーでキャンセルするようになってました。(それ以外の違いは解りませんでした)

 

Adventurer Torches 松明をもっとリアルにする

0キーで装備脱着、9キーで火が付いたままの松明を地面に落とします。武器を構えた時も地面に松明を落とします。落とした松明は拾うと即座に装備されます。火は時間とともに徐々に弱くなっていきます。もちろん普通に松明をイベントリから装備もできるので、違和感なく松明を使えます。以前使っていた別のMODでクラッシュが起こっていたので、こちらに乗り換えましたが挙動が自然でとても良かったです。

 

Fundament Progress後継のレベリングシステム

設定がProgressとそっくりなので、Progressからすんなり移行できました。iniでスキルを使った時の経験値の上がりやすさを自由に設定できます。例えば、よく使う回復魔法や召喚魔法は経験値を少なくしてレベルアップしにくく、変成魔法や神秘魔法は経験値を多く、などというカスタマイズが可能です。Progressからどのような進化をしたのか体感ではよく解りません。

 

Map Marker Overhaul マップの機能を細かくカスタマイズ

ゲームスタートで、全てのマップアイコンを消します。また場所を見つけても衛兵にお金を払わないと、すぐにはマップアイコンを表示させないようにしたり、閉じたオブリビオンゲートが閉じたことを示すアイコンになったり、ファストトラベルのリアリズムや、マップマーカーの表示を細かく設定して難易度を高めたり、マップ機能を自分好みにカスタマイズできます。やはりその場所のオブリビオンゲートが閉じたかどうか一目で解るようになるのは便利ですね。

 

Quest Log Manager するつもりのないクエストログを隠す

「隠す」アイコンボタンを押せば、やらないクエストを別のページに移動させる事ができます。元に戻すのも簡単。クエストログが大量に溜まってきたら整理できて良い感じです。ABCソート、123ソートあり。

※Legend of Divaで、クラッシュが起こりました。一部のMODクエストとは相性が悪いようです。

 

Put it in its Place - Enhanced Grabbing 物を掴むだけでは犯罪にならない

ある時、物を掴んで動かせなくなったので、このMODを入れてフィックスしました。それだけなんですけどね。このMODは非常に奥深く、商人とのやり取りをもっとリアリティあるものにしてくれるようです。商人の目の前であれば、商品を掴んでもガードを呼ばれません。(アクティベートして取ってしまうとガードを呼ばれます)また、物を落として音を立てて、敵をおびき寄せるなんて事もできるらしいです。

 

SM Encumbrance and Fatigue スタミナのリアリズムMOD

疲れると視界がぶれて転倒します。また重量オーバーでも動けますが、あまりに重いとスタミナや体力が消耗して死ぬ事もあります。以前使っていた Realistic Fatigue の負担が大きく、NPCの脱力症の要因となっていたので、こちらに乗り換えました。動作が軽快で設定を少し変えるとさらに違和感がないので良い感じです。

 

Duke Patricks - BASIC Script Effect Silencer 場違いな謎の音(または光)を静める

何の脈ロもなく「ドーン、ドーン」という謎の音がゲーム中に聞こえたら、導入するとフィックスされるかも知れません。

 

Hear No Evil NPCがガードを呼ぶ声を、リアリティのあるものにする

ヴァニラのように犯罪→ガード→逮捕、という一方通行にならず、NPCのガードを呼ぶ声が、ガードに聞こえていなければ、ガードが気づかないようになります。賑やかな場所では、逆にガードに聞こえにくいようです。盗みに入って見つかっても逃げ切ることができるかも知れません。

 

Stop Dark Brotherhood 闇の一党の勧誘が来るのを回避する

相手が明らかに山賊等の悪人でも、不意打ちをしたりすると何故かたまに殺人者カウントがついてしまう事があります。このMODは不本意に殺人者になっても、眠る時に意図的ではなかった事を告白すれば、殺人カウントが0になり、闇の一党の勧誘が来ないようにします。日本語化パッチ

 

Sneak Penalties スニークのペナルティを厳しくする

プレーヤーが妙な挙動をすれば、すぐに見つかるようにします。また敵もキョロキョロと辺りを見回すようになります。負担が大きく、重いと感じる場合は、ini の set SneakPenalties.fQuestDelayTime の数値を増やすことで、負担を軽くする事ができます。( 0.1→1.0 くらいがオススメ) 但し、判定は少し大雑把になるかも知れません。

 

Vacuity コンテナや死体の中のアイテムの合計金額を表示する

照準を合わせるだけで、コンテナの名前と一緒に価格が表示されます。わざわざコンテナや死体を開かなくても、いいものを持っているかどうか解るようになります。

 

Realistic Physics and Force Package アクターの体重を、もう少しリアリティのあるものにする

エンチャントアイテムでトドメを刺した時などに、ぽよ〜んと死体がフワフワ浮き上がらないようにし、もっとリアルに重々しくグシャっと崩れ落ちるようになります。必ずOBMMなどで導入しないとタイムスタンプの関係で動作しないみたいです。

 

HumantouchNPC v2.3a NPCの挙動を増やす

コンパニオンに使うと便利なMODです。NPCに回復魔法を使わせたり、敵を引きつけさせたり、矢の射線を確保するようにさせたり、パーティープレイするようになります。NPCのステータスを確認する事もできます。追従中のNPCを一度に呼び寄せたりする低級パワーも便利です。タッチでNPC一人一人に設定します。

 

ActivateWindow0.3.0 窃盗や侵入の前に確認のダイアログを出す

他人のアイテムを取ろうとしたした時、盗むかどうかの確認のダイアログがでます。人に話しかけようとして、うっかり物を取ってしまってスタップされたりする事故を防ぎます。また、鍵の掛かったドアではノックして、内部の住人を呼び出す事ができます。

 

Phitts Phighting Phixes 戦闘のリアリズムMOD

敵の集団はプレーヤーを発見すると、その場に居るものが徒党を組んで襲ってくるようになり、一体ずつ誘き寄せて倒すのが難しくなります。ドアの向こうに移動して敵から逃げても、多くの敵が追ってきます。敵はダメージを受けても不自然にノックバックしなくなり、ハメにくくなります。ポーションを飲んだり、魔法を唱える時は走れなくなります。

 

Timekeeper Advanced22 JP03改変版 時刻をシステムメッセージで表示

さまざまな条件設定で、システムメッセージで現在の時刻を表示します。他にも色々な機能があるのですが、主に使っているのは定期的な時間表示のみ。Pluggyなどを使わないので、比較的安定しているかなと。現在はダウンロードできないようでした。

 

SM Combat Hide 隠れれば敵が追跡を諦める

メタルギアなプレイに必須です。敵から隠れられるというより、敵に見つかって戦闘になっても、しばらく敵の視界を避けて物陰でじっとスニークしてしばらくしていると、敵の戦闘モードが解除されるという感じです。その間、敵は一生懸命プレーヤーを探します。逃げ切るには、スニークアイコンが未発見になるまでじっとしている必要があります。

 

ASLES - Alternative Spell Learning System 魔法を使うと新しい魔法を覚えます

※ Maskars Oblivion Overhaul (MOO) の魔法書を使用している為、今は使っていません。

魔法を使った時に、時々新しい魔法を覚えられるようになります。ちょっとドラクエ感覚。覚える頻度が、esp別になっていて、自分は slower learning を使ってます。魔法を買わなくても魔法を覚えていきますが、欲しい魔法を覚えるとは限りません。

 

Bloody Spray 血しぶきの量を増やす

ヴァニラだとわりと控えめな血しぶきですが、もっとリアルにブシャっと吹き出します。表現の強さが何段階かありますが、やり過ぎな感じではないので、個人的な意見ですが一番強いのを思いっきり選択すればいいと思います。

 

Dynamic Drink and Eat 食べたり飲んだりすると、そのモーションをする

飲んだり食べたりしている時は、クールタイムのような感じになり、武装解除され、魔法も唱えられません。これはNPCにも適応されます。ヴァニラのように、ポーションを沢山持っていれば、戦闘ではほとんど死なない、などという事がなくなり、難易度が上昇して面白いと思います。

 

Real Lava 溶岩をもっとリアルにリテクスチャ

トマトスープのような(?)ヴァニラの溶岩を、リアルで熱そうな溶岩にします。オブリビオンの領域が栄えます。

 

ChaseCameraMod カメラをガクガク揺らすのを止めて3D酔いしにくくする

定番ですが、これも最近までバージョンアップしていますので、気になる人はチェックを。バージョンアップしてみましたが何処が変わったかは判りませんでした。

 

Loading Screens Themed Replacer ローディングスクリーンを文章にあったものにする

ヴァニラではあまり文章と絵の内容が一致しないロード画面を、文章にあったような、それでいて世界観にマッチしたセンスのいいショットにします。定番ですね。

 

Harvest Flora 錬金素材(植物)を採取すると、採取後の見た目が変化する

例えばキノコの傘を取ると、ちゃんと生えているキノコの傘が無くなります。当たり前のような事も、このMODを入れないと起こりません。定番。

 

Weather - All Natural 主に天候を大量追加する

天候を大量追加し、ウソの光源を全て無くします。室内に居ても外の天候が解るようになります。テクスチャ大でないと、格子状で見た目が変になってしまう天候もごく一部含まれているバージョンもあるので、テクスチャ大でプレイしない人は少し考慮したほうがいいかも知れません。また、デフォルトでは雨の比率が晴れの比率と同じなので、好天が多いほうがいいという場合は、iniで調整する必要があります。

 

Symphony of Violence - Combat Sound Enhancement 武器の音を変える

常用しているので、もう元の音を忘れてしまいました。ヴァニラよりも、リアル志向なサウンドだったと思います。

 

Less Predictable Respawn NPCのリスポーンをランダムにする

復活にばらつきが生じるのでリアルになると思います。

 

Initial Glow エンチャント装備が常に輝いているのを止めさせる

ヴァニラでは装備中も常にボワーっと色のついた光に包まれていますが、これを止めさせて装備した瞬間だけにします。光が鬱陶しい場合は入れるといいでしょう。

 

Phinix Waterfix v2 水質を変更する。

ヴァニラのメタリックというか、ジェルっぽいヌルッとした水面を、よりリアルな水質に改善します。水質変更MODは色々あると思いますが、アンリアルに綺麗過ぎず、かといって汚過ぎない感じでやはり人気があるだけの安定感です。水中は割と濁っていると思いますが、その辺もリアルで個人的には良いと思います。OBGE3のリキッドウォーターなどに比べれば質感が劣りますが、敷居は低いのでOBGE3を使わない人には無難と思います。

 

Animated Window Lighting System and Chimneys - AWLS  夜間に窓に明かりが灯る

夜の街がちょっと良い感じになります。わりと繰り返しアップデートされていたようです。

 

DMC Stylish - Animation Replacer 攻撃モーションをデビルメイクライ風にする

攻撃をスタイリッシュにします。垂直に飛び上がって攻撃するなど、少しアンリアルなモーションもあるので、カスタマイズして落ち着かせて使うと、世界観を壊さないかも知れません。

 

Deadlier Creatures V2 クリーチャーが前進しながら攻撃してくる

ヴァニラでは、オオカミなどのクリーチャーは前進と攻撃を別々にしてくるので、歩いていれば直接攻撃はほとんど当たりません。このMODを導入すると、そういった欠点をもったクリーチャーはフィックスされ、前進と攻撃を同時に行うようになり、より戦闘がスリリングになります。

 

Backstab スニーク時の接近パワーアタックのモーションを突きにする

闇討ち攻撃がより暗殺者っぽい感じになります。

 

Third Person Crosshair Alternative 三人称視点でも照準が出るようにします

三人称でも弓や魔法で狙いを付けたい時に、自分はカメラ変更しているのでもうこのMODは使わなくなりました。

 

ヘルス表示_scouter0.3.1.7 NPCの頭上にヘルス表示する

体力の残りをゲージと数字で表示してくれます。もうダウンロードできませんが、いくつか亜種が出ているので、「オブリビオン スカウター」でググれば改変版なら入手可能かと

 

Menu Video Replacement Scenery タイトル画面をシロディールの美しい風景ムービーに変更

殺風景な地図のムービーから、移り変わる美しい風景のムービーにします。センスが良く世界観にもマッチしています。クリオティ的にも違和感なし。おすすめ。

 

Nighteye Shader Replacement ナイトアイの効果をもっと目にやさしいものに変える

いろんな種類に変えられます。明るい場所でナイトアイしても辛くなくなります。目にやさしくないのにも変えられます。

 

YorimeMOD v0.6 キャラクターの斜視を改善する

キャラの目つきが気になるなら入れてみるといいかも知れません。3つのコースが用意されてます。

 

Improved Trees and Flora 木や草花の高解像度リテクスチャ

とてもリアルな感じになります。テクスチャサイズも異常に大きいという事もありません。

 

Natural Walk - Animation Replacer 歩き方をもっとリアルにする

カニ歩きを止めさせて、もっと自然な歩き方ができるようにします。

 

Weaponskill PowerAttackReplacer 構えやパワーアタックのモーションを変える

好みのものを選択してカスタマイズして使います。

 

Magic Shields ヴァニラのエンチャントの盾を、全て固有テクスチャにする

ヴァニラではエンチャントの盾も、普通の盾も見た目は同じですが、見た目を全部固有にします。デザインはそれほどぶっ飛んでないと思います。

 

【追加種族】【音声】Ainmhiフルボイス化 追加種族(MBP)に子供っぽい声を当てる

既存の女性ボイスのピッチを上げて、子供っぽい声にして、x117系などの種族にあてます。自発的な会話の時に声を出すようになります。ダウンロード先はなくなってました。

 

UniqueEnemiesMBP 第二版 山賊などの敵を追加種族(MBP)に置き換えるMOD

追加種族の山賊が出てきて少し見た目に新鮮です。

 

BetterMusicSystem BGMを大幅に拡張する

場所によって音楽の再生を細分化します。アイレイドの遺跡と天然洞窟の音楽を別にしたり、フィールドは地域によって別々にしたりできます。もう手放せないMODです。

 

ES74's Unique Race&NPCs NPCの顔を整形

顔を整形するMODはTNRが定番かと思いますが、このEURNも表情が生き生きとしていて、一般人というより、外国の俳優顔という感じでしょうか。良いセンスを感じます。かなりの美女も居ます。

 

Better Hand to Hand Combat 素手を強くする

格闘家プレイに良いかも知れません。スキルを高めていくと、どんどん素手が強くなってしまい、最後は武器より強くなってしまうので、ややバランスブレイカーです。

 

Sephs Hand to Hand Animation Replacer 素手のパワーアタックモーションを蹴りにします。

NPCも、おもいっきり蹴ってきます。インストールすると、素手の構えも変わってしまうので注意。

 

 

 

TOP